アコムの返済方式

アコムの返済方式は「定率リボルビング方式」と呼ばれる方式となっていて、借入金額に一定の割合をかけた金額を毎月返済していくという方式になります。適用される一定の割合は契約極度額によって決まっており、1万円~30万円の場合には借入金額の4.2%以上、30万円超え~100万円未満の場合には借入金額の3.0%以上、100万円超えの場合には借入金額の2.0%~3.0%以上で千円未満は切り上げとなっています。

例えば10万円を借りた場合で定率が4.2%の場合、月々の返済額は10万円×4.2%=4,200円、千円未満を切り上げにして5,000円が月々の返済額、となるわけです。また同じく10万円を借りた場合でも定率が3.0%の場合には、月々の返済額は10万円×3.0%=3,000円となり、切り上げすることなく月々の返済額は3,000円となるのです。

現在、多くの消費者金融で適用されている返済方式は、「残高スライドリボルビング方式」になるのですが、アコムの定率リボルビング方式と比べてどちらの方が有利になるのか?というと、いろいろな条件にもよるのですが同じ金利で最低返済額のみを返済していった場合には、アコムの定率リボルビング方式のほうが返済総額はやや少なくなります。

やや少なくなる、とはいっても返済期間が長ければそれだけ返済総額も大きくなりますし、最低返済額だけを返済し続けるよりはやはり余裕のあるときにどんどんと繰り上げ返済をしていった方がいいでしょう。アコムの返済方法は振込・自動引き落としはもちろん店頭窓口・ATM、提携ATM、そしてパソコンやスマートフォン、ケータイから24時間銀行振込が可能となっています。

「あとで時間があるときにでも繰り上げ返済しよう……」と思っていると忘れてしまい、そのお金を使ってしまうことも多いですよね。「今月は余裕かも」と思いついたときにスマートフォンで手軽に繰り上げ返済できれば、忘れてしまうこともありません。

また逆に、今月はいつもの返済額が厳しいかも……というときでも、アコムなら一時的に利息以上の最少額での返済も可能としています。約定返済額に満たないため、返済総額や返済回数としては増えてしまうこともあるのですが、どうしても困ったときにこうした対策を取れますよ、と言ってくれているのは安心ですね。

アコム口コミでのアコムの返済についての評判は、というと、やはりインターネットで手軽に返済ができる利便性について挙げている方はちらほらいらっしゃいますね。ただ、返済が連絡もなく遅れてしまうようなことがあると、そこはしっかりと自宅や場合によっては勤め先の方へと連絡がくるようです。遅れそうだと事前にわかるのであれば、前もって返済額を減らしてもらえるかの相談をすること、お金を貸してもらっている以上、これは基本中の基本です。アコムには返済のうっかり忘れを防止するためのメースサポートもついていますから、こうしたサービスを利用して返済日をきちんと管理しましょう。

借り入れ審査でバレる?バレる原因はココ !

借り入れ審査の際には、申込者の在籍確認を行います。そのため、職場の人間に借り入れがバレるとすれば、この在籍確認の時にバレることになります。ただし、通常は借り入れ審査の時にバレることはありません。なぜなら、借り入れ審査の際の在籍確認は、会社の名前で行われるわけではないからです。担当者の個人名を用いて確認を行います。そして、実際に取り次がなくても、現在席を外してるといった回答でも在籍確認は完了です。しつこく何度も電話を掛けることもありません。そして、この方法で在籍確認をするのはカードローンといったあまりイメージが良くない借り入れだけではなく、クレジットカードや住宅ローンの場合も同じ要領でおこなわれます。したがって、仮に何かのための在籍確認だと思われたとしても、それがどの借り入れのための確認かまでは特定することはできません。
ただし、その人の普段の行動などから推測はできます。普段から金遣いが荒く、給料日前にお金がないことが多いという事情が周囲に知られていれば、この電話は借り入れのための確認だとバレる可能性はあります。ただ、そうは言っても推測の域は出ません。本人が知らないと言えばそれまでです。したがって、完全にばれてしまうということはありません。
以上のことから、審査でばれてしまうのが嫌だという人でも、よほどのことがない限り会社の人間にバレることはないため、安心して融資の申し込みをしてください。
参照サイト

プロミスの金利を計算したときの体験談

プロミスの金利を計算してみた時には、こんなものと感じてしまいました。
わけあって30万円ほど必要になり、短期間で返済できる見込みはあったのですが金利がどれだけ発生するのかわからず、悩んでいました。
どちらにしても容易をしなければならないので、金利のことなど考えてもいられなかったのですが、プロミスの金利の上限で計算しても一ヶ月で4000円ちょっと二ヶ月でも7000円に満たないぐらいの金利で済むということがわかったのです。

この金額が大きいか小さいかはなんともいえませんが、とにかく二ヶ月借りても一万円にもならないというのはすぐに借りられるメリットを考えれば大きいと思いました。
もちろん、無利息で貸してくれる誰かがいればそれに越したことはないのですが、3万円ならともかくとして30万円ですと気軽に貸してくれる相手を見つけるのは大変なものですし、そう考えればこの金額で借りることができるのは悪く無いかなと感じました。

その一方で返済期間が短いのでそこまで金利の負担が大きくないと思いましたが、長期間にわたって借りることになってしまうと一向に即日カードローンの借金が減らないのではないかという印象もありました。
そのため、思っていたよりは負担が少なかったものの冷静になってみるとやはり金利はかなり高いといえるもので、安易に借りればリスクが高いと思ったのです。
この時はしっかり計算をして負担が少ないのを理解して借りたので良かったのですが、そうでないと少し怖いなと感じました。

女性でも安心。プロミスのレディースローン

昔に比べ大分イメージがやわらかくなったキャッシング業界ですが、それでも利用に不安を感じる方は少なくありません。特に女性は不安を感じているところへ男性オペレーターが出るとさらに萎縮してしまいがちです。しかし、プロミスでは女性専用の商品を提供しており、初めての方でも安心して利用することができます。

プロミスは女性専用の「レディースキャッシング」提供しており、申し込みから契約までといった手続きから細かな相談といったサポートを全て女性オペレーターが対応してくれます。申し込める条件は安定した収入のある女性となっており、収入さえあればOLや主婦や学生でも申し込むことができます。

申し込みにはインターネットやスマートフォンを利用するのが便利で早い方法です。平日14:00までに申し込み手続きを完了すれば即日融資を受けることができます。ウェブサイト上の「レディースキャッシングお申込み」ボタンから申し込めば女性スタッフが対応してくれます。店頭窓口や自動契約機で契約すれば、審査後その場でカードを発行してもらうことができます。

また、プロミス口コミをみて始めて申し込んだ方には「30日間無利息サービス」を利用することができます。契約後30日以内に「プロミスポイントサービス」に申し込むと初回の出金翌日から無利息期間がスタートします。ポイントサービスを申し込む前に出金していた場合は、次回の出金から無利息期間が適応されます。

借入と返済はプロミスATMや提携ATM、インターネットバンキング、電話などで行なう事ができます。女性専用の「レディースコール」を利用すれば女性オペレーターが対応してくれるので安心です。

全身脱毛にはアンダーヘアも含まれる?

全身脱毛にはアンダーヘアも含まれる事が殆どです。ですがサロンやプランによってはVIOラインを含まない、VIOラインを含む場合は少し高いプランを選ばなければいけない状態になっている事があります。これから全身脱毛をしたいと考えているのであれば、VIOラインまでしっかりと含まれたサロンやプランを選ぶ事がおすすめです。

アンダーヘアというのは、生えていて当然というイメージを持つ人も多いでしょう。ですから脱毛をしなくても問題ないと考える人は少なくありませんが、Vラインは形を整えておく、もしくは脱毛をしておく事で水着や下着をより綺麗に着こなす事が出来る様になります。IラインやOラインも綺麗に脱毛をしておく方が、デリケートゾーン等を清潔に保つ事が出来るようになります。特にIラインのムダ毛は、生理中の不快感の原因となる事も多い為、施術をしておいて損はありません。その為、全身脱毛をする場合、VIOラインが含まれている施術を選ぶ事がおすすめです。

VIOラインが含まれていない全身脱毛を選んだ場合、施術完了後に、VIOラインのムダ毛が気になれば、もう一度サロンに通う必要が出てきます。するとまた長い期間、サロン通いをする事になります。それを考えると、最初からしっかりとVIOラインまで含まれた全身脱毛を選んでおく方が、メリットが大きくなります。全身脱毛を始める際は、アンダーヘアまで含まれているか確認しておく事が大切です。
参照サイト